ーー 文化遺産 ーー

_e('Japanese') _e('Chinese') _e('Taiwan') _e('English') _e('French') _e('Korean')

長等神社楼門

長等神社楼門

長等神社楼門

こちらは、長等神社楼門(ながらじんじゃろうもん)です。
明治38年に建立されました。
この楼門は室町時代頃の様式にのっとったもので、明治時代の楼門の代表作です。
柱と柱で囲まれた中央が出入り口となっている三間一戸(さんげんいっこ)、屋根は入母屋造(いりもやづくり)、檜皮葺(ひわだぶき)の構造で、比較的小型ながら上下の均等が美しく、左右の広がりや各部の曲線が美しく整えられています。

  • 指定区分:大津市指定有形文化財
  • 住所:滋賀県大津市三井寺町4-1

Map