ーー 文化遺産 ーー

Japanese Chinese Taiwan English
French Korean Thai

逢坂山関跡

逢坂山関跡

京阪電鉄大谷駅の東約100m、国道1号沿いに「逢坂山関跡」の記念碑が立つ。
逢坂越は、都と東国・北国を結ぶ東海道・東山道・北陸道の3つの主要道路が集中する交通の要衝であった。古くから貴族や武将をはじめ、文人墨客がこの道を通過し、この関所や峠を題材にした作品が万葉集や古今集に多く残っている。中でも「これやこのゆくもかえるもわかれては知るも知らぬも逢坂の関」という蝉丸の歌は、百人一首にも採りあげられて広く親しまれている。

  • 住所:滋賀県大津市大谷町22

Map