Heritage

茶臼山古墳

茶臼山古墳
  • photo
  • movie

茶臼山(155m)中腹にある県下第2位の規模を誇る大古墳で国指定の史跡。
彦坐王とも大友皇子一族の墓ともいわれるが、被葬者については明らかではない。
 墳丘全面には葺石が敷かれ、円筒埴輪が巡り、後円部頂上には形象埴輪も見られる。

指定区分 国史跡
構造 全長122m(後円部径70m、高さ8m、前方部の長さ60m、先端部幅58m)
所在地 滋賀県大津市秋葉台35