Heritage

那須与一地蔵尊

那須与一地蔵尊
  • photo
  • movie

本堂へ通じる大坂(石段)の下の小さな祠に安置される「那須与一地蔵」は、境内の参道の整備中に、本堂正面下あたりから発見され、現在の場所に祀られています。『平家物語』中の扇の的を射抜く話で有名な那須の与一が石山の地で療養中、信仰されたお地蔵さまと伝えられています。

所在地 滋賀県大津市石山寺1-1-1