Heritage

三重宝篋印塔

三重宝篋印塔
  • photo
  • movie

経蔵のすぐそばに、松尾芭蕉の句碑と並んで立っており、紫式部供養塔と伝わります。宝篋印塔の笠を三つ重ねた珍しい層塔で、初重の四面に仏像が浮き彫りにされており、相輪の代わりに宝珠を冠っています。高さは2.6メートルで鎌倉時代の作です。

指定区分 重要美術品
所在地 滋賀県大津市石山寺1-1-1